ブログ

米国のコーポレートガバナンス改革も道半ば 門多 丈

米国での年金会議では、投資家の立場から『米国の社外取締役も十分役割や責任を果たさず、勉強不足』との批判の声があった。

新しい資本主義の目玉は補助金? 門多 丈

AI用や省エネなどの高機能の半導体の競争は熾烈になりそうだが、戦略無しの補助金の発想だけで勝てるとは思えない。

SOMPOホールディングスの取締役の責任 門多 丈

損保ジャパンのビッグモーターとの不健全な取引での不祥事は、損保ジャパンが顧客第一ではなく利益至上主義の経営姿勢であった、グループガバナンスと内部統制の不備があったことが背景にある。

大手新聞社と「決算公告」 門多 丈

「決算公告」は未公開会社でも会社法上義務づけられていますが、読売新聞グループは今まで行っていませんでした。本投稿の後、読売新聞広報部より「今後は行う」旨の回答がありました。

お問い合わせ先

一般社団法人実践コーポレートガバナンス研究会

ページトップへ