ブログ

スルガ銀行事件と会計監査人の職業的懐疑心 門多 丈

スルガ銀行不祥事については会計、内部統制監査についての新日本監査法人の責任が余り議論になっていません。三様監査の点からも会計監査人が職業的懐疑心を持って監査を行うことが重要です。

議決権行使助言会社頼みでは…… 門多 丈

武田薬品のシャイアー社買収について賛否を問う臨時株主総会では、議決権助言会社のISSは賛成の意見を出した。このような企業の重大な戦略やビジネスリスクに絡む案件については国内外の機関投資家は自らの基準で主体的な判断をすべきである。

IFRSとのれん代の減損会計 門多 丈

ソフトバンクや武田薬品などの大型M&Aでは巨額なのれんがBSに計上される。IFRSはのれん代の評価についても時価主義を採用しているが、突然巨額の減損が発生する問題が潜在する。

お問い合わせ先

一般社団法人実践コーポレートガバナンス研究会

ページトップへ